【登壇者】ヒューマンライフコード株式会社 代表取締役社長 原田 雅充

カテゴリー:起業家 2018.09.23

本邦初、医療廃棄物を利活用する再生修復医療の普及を目指して

ヒューマンライフコード株式会社は、胎盤・臍帯などヒト組織由来の幹細胞を細胞医薬として再活用し、 難治性疾患の根治、障害された組織の修復することを目指します。2017年に設立されました。

代表の原田氏は、米国にて細胞治療によって小さな子供の命が救われた医療現場を目にする機会がありました。その際に人生を左右するほどの衝撃を受け、この時の想いから、ヒューマンライフコード株式会社を設立、創業に至りました。

健康を維持するための細胞を先天的、あるいは老化や治療などによって後天的に組織修復が必要となった多くの患者に「つなげ(コード)」、患者とその家族が1日でも長く豊かな生活(「ヒューマンライフ」)が送れるような社会の創出を目指しています。

ヒューマンライフコード株式会社の詳細はこちらから