株式会社エンファクトリー 代表取締役社長 加藤 健太

カテゴリー:新規事業 2018.06.23

フリーランサーでもなく、企業でもない、「チームランサー」という新しい組織体について

企業には、資金や信用など資本を活かせる利点はありますが、その反面、画一的な業務、「自分事の希薄化」を招きやすく、一方、昨今増加してきているフリーランサーにおいては、自由度は増すものの、単発化や、「仕事や接点の拡がりのなさ」が課題でもあります。

エンファクトリー代表の加藤氏より、ミッション/プロジェクトに対し、既存の組織の垣根を取り払い、個々人の能力・スキルや経験・知見を集積し、解決に導く、これからの新しい組織体「チームランサー」という考え方や、それを活用できるプラットフォームをご紹介いただきました。

さらに、エンファクトリーの「専業禁止」という人材ポリシーの背景もご紹介いただきました。