【登壇者】ベネフィット・ワン 中井 崇博

カテゴリー:新規事業 2017.10.18

インセンティブ・ポイント活用によるモチベーション向上について

福利厚生のアウトソーシングサービスを提供しているベネフィット・ワンの中井氏が今回紹介していたのは、同社の「インセンティブ・ポイント」と呼ばれる従業員のモチベーション向上のためのサービスです。ベネフィット・ワンはアメリカ、ドイツ、中国、シンガポールなどグローバルに進出しておりリワードポイントの業界では世界No.1の実績となっています。

インセンティブ・ポイントでは、ポイント利用対象や付与基準を自由に設計してポイントを発行できるので、正社員の評価等だけでなく、非正規雇用のアルバイトスタッフの離職抑制、社内だけでなく販売代理店(法人・個人)の販売促進など目的に応じた独自のポイント制度を構築できます。発行されるポイントは、実用的な製品からレジャー施設のチケットまで20,000もの商品と交換可能とのこと。既にソフトバンクやパナソニックなどの大手企業を含め351社128万名に利用されており、2017年度の累計発行ポイントは100億ポイントに到達しています。